ホーム
釣果餌釣り
船体装備
乗船案内
アクセス
タックル
予約状況
大物画像
関連リンク
 | ホーム | > 釣果ルアー
過去の釣果 ルアー
     
 
平成30年2月18日( 
 
 
お知らせ
   
 

明日、明後日と波0.5メートルと穏やかです。青物海域も回れそうですのでぜひどうぞ!! 
明日は、少人数で出船よろしく!!

ジギング これから期間限定ですがジギング便一日の中にヤリイカタイム
日によってあるかもしれませんのでイカメタル等も準備されたし
簡単なスッテなら船にも用意しておきます。よろしく!!

それから、2018年2月1日から救命胴衣の着用が法律で義務化されました。
昨年からお知らせしていますが昨日の講習で知りました。
国土交通省認可の救命胴衣(ライフジャケット)以外は認められないそうです
私も特定の(桜マーク)救命胴衣以外ダメななんて昨日初めて知りました。
皆さん、救命胴衣は、桜マークの付いたの着用してください。
ない方には船にある旧式の救命胴衣をお貸しします。
もう少し詳しい話は、社長のボヤキコーナーに掲載しますのでよろしく!!


ヤリイカ便 寒くなってマイカに代わりヤリイカが回遊してきています。
夕方深夜で狙いたいですね。
仕掛けは、浮きスッテ3号、ハイブリッド針、プラズノ11cm、5〜8本ぐらい混ぜるのが良いようですね
イカメタルの方は、水深深くタナも底のほうですので25〜30号ぐらいほしいですね。 

 
 
    
お願いです
夕方深夜でお見えになるお客さんにお願いです。
”出船30分前”には集合してくださいね。
それと、早くからお見えになっているお客さんも出船前まで車の中にいらっしゃる方あります。
夕方便なら港まだ明るいですが深夜便では駐車場も暗くてわかりません。
船が停泊している時は、船で受付、船がまだ帰港してない時は、軽トラの屋根に明かりともして受付しています
30分前には必ず受付済ましておいてくださいね。
深夜便など夜明けで終了です。出船遅れたらぶんイカ釣り時間少なくなります。
確実に持ち帰るイカの数も減ります。
他のお客さんにも迷惑かかりますのでよろしく!!

お願い
イカメタル使用のお客さんへオマツリ解消にお願いです
イカ便にてスッテ組イカメタル組を船で分けたり、釣り座分けたりしています。
しかし、イカメタルの重さやラインの太さバラバラではメタル同士のオマツリの原因になります。
メタル使用のお客さんラインは、PE0.6〜0.8号メタルの重さ最低20号まで用意されたし
オマツリの少ない楽しいイカ釣りにご協力お願いします。

イカ仕掛け
今年もイカシーズン突入です。 現在、マイカ&ムギ、スルメです。
スッテ仕掛け、2.5〜3号ぐらいで10本までを用意されたし
コーリンオリジナルのりのり7本スッテ船内にあります。
イカメタルは、最大20〜30号ぐらいまでを用意されたし。

それから皆さん、平成30年2月からライフジャケット着用が法律で義務づけられます
お持ちでない方は、船長にそのむね申し出てください
船に備え付けのは、昔からあるベストですのでいまいちですが・・・ よろしく!!



※ お客様へのお願いです。

メールでのご予約一切受け付けておりません
お電話でご予約のみ受け付けます。
又、キャンセル人数減等メールでの受け付けしません。キャンセル料金発生します。
必ずお電話下さいね。 よろしく!!

※ 深夜便の出船時の注意事項


餌釣りコーナーのお知らせ欄に深夜便出船までの手順PDFがあります。 ※ 必ず読んでおいてくださいね。




★  ルアー船 乗合船出船予定

○ 10名以上空き 1〜9名空き × 満船  C キャンセル待ち状態   空席たくさんあります。よろしく!!

予約状況及び出船スケジュールについては、カレンダーにてご覧下さい クリック→
予約状況

チャーター船は、お問い合わせください。



キャステンィグ注意事項 (PDF)
 

     
 
2月18日() 
 
     
 
 

ジギング 
沖合まだウネリ大きかったのでサワラ狙いからスタート、あちこち鳥山いっぱい発生、
サワラが結構イワシ追いかけてジャンプしてましたがフッキングまで持ち込めずいらいら状態でした。
たくさんいますのでベイト合えば大漁に期待したいですね。
ヤリイカタイム、良型ヤリイカ少し顔見れました。ヒラメメバルも・・・ 

ヤリイカ
 
 
ヒラメ
 
 
メバル
 
 

 


 
 
 
     
 
2月10日() 
 
     
 
 

ジギング 
久しぶりの出船、雨降りになりました。
反応いっぱいあるのにヒットに持ち込めず四苦八苦していたようですね。
根魚太刀魚スズキなどなど五目ジギングになりました。

根魚
 
 
タチウオ
 
 
スズキ
 
 

 


 
 

       
 
       
     
 
2月3日() 
 
     
 
 

ジギング 
朝から北西風やや強くバタバタした海上でした。青物は、ヒラマサゲット、
サワラ狙いもベイトもりもりすぎて苦戦、根魚釣りの一日になっていました

ヒラマサ
 
1尾
アコウ
 
5尾
ガシラ
 
13尾
レンコダイ
 
5尾
アオハタ
 
1尾

 


 
 

       
       
       
   
       
     
 
2月2日(金) 
 
     
 
 

ジギング 
朝一、北東風もあってバタバタした海上、サワラポイントは、反応いっぱいありましたが活性上がらず、
青物ポイントでヒラマサ、メジロ、ハマチ顔見ましたが・・・

ヒラマサ
 
 
メジロ
 
 
ハマチ
 
 
ガシラ
 
 

 


 
 

 
       
     
 
2月1日(木) 
 
     
 
 

ジギング 
今日は、舞鶴地区では雪も降らず穏やかな海上でした。最少人数での寂しい出船、
サワラメインに頑張ってもらいました。脂ののった寒サワラ、サゴシお土産釣れたようでした

サワラ
 
3尾
サゴシ
 
13尾
レンコダイ
 
4尾
マダイ
 
1尾
ガシラ
 
 
アオハタ
 
 

 


 
 

       
   
       
     
 
1月31日(水) 
 
     
 
 

ジギング 
風波おさまり出船してきました。本日は、よく太ったサワラ、サゴシいました
寒サワラ脂のって最高に美味いですよ!! 

サワラ
 
6尾
サゴシ
 
18尾
レンコダイ
 
5尾
アオハタ
 
2尾
ハマチ
 
9尾

 


 
 

       
       
   
       
     
 
1月28日() 
 
     
 
 

ジギング 
1週間ぶりに海上の風波おさまってきました。ジギングで出船、ハマチがたくさん回遊しているようでした

ハマチ
 
159尾
スズキ
 
 
ガシラ
 
 

 


 

       
       
     
       
     
 
1月24日(水) 
 
  金毘羅参り  
 
 

冬型強まり寒波襲来ですね。このシケ休みに毎年恒例の金毘羅さん参りに行ってきました。
瀬戸大橋も明石海峡大橋も強風吹き荒れレンタルのハイエース揺れ揺れでした。
香川は、晴天でしたが風冷たく寒い二日間でした。いつものメンバーと今回は、
新しく宮津大島の釣り船新幸丸 宮立健司船長、舞鶴の釣り船みらいの森船長と、
大酒飲みばかりで高松の夜をガハガハ飲み明かしてました。もちろん安全航行、
大漁祈願も忘れず参拝してきました。しかし、年々金毘羅さんの階段がきつくなってきました。
来年はどうなることやら・・・・ 
金毘羅さんの下では7名でしたが私のところの番頭さん(荒井船長)は、
風邪が治りきらず咳がでるので本宮まで上がらず下で待機、写真は6名。
帰りも寒いながら晴天でしたが西舞鶴まで帰ってきたところで雪降りになっていました。
気温も明るいうちなのに−3度、いっしょに行った養老の初漁丸船長の地区では、
夕方までに20〜30cmちかく積もっているようでした。

 


 
   
 
     
 
1月22日(月) 
 
     
 
 

ジギング 
今日は、少人数でのジギングでした。朝一からハマチの反応いっぱいですね
ブリも狙ったようですが……. その後サワラ狙い、サワラ、サゴシ少し少な目でしたが
寒い一日皆さんお疲れさまでした。

ハマチ
 
43尾
サワラ
 
2尾
サゴシ
 
8尾
レンコダイ
 
 

 


 

       
       
Since 2011.11〜 Copyright (C) 2011-2013 by Super Korine, All right's reserved